JONNY SUMO ジョニー・スモウ

Jonny Sumo - WIpeout ft. Phil Campbell

イギリス出身、伝説のドラマーJonny Sumo(ジョニー・スモウ)はYouTubeでニュービデオ「Wipeout」(ワイプアウト)を独占公開! https://youtu.be/D6-rm5aohb0



伝説的ロックバンドMotorhead(モーターヘッド)のギタリストとして約30年間在籍したPhil Campbell(フィル・キャンベル)が参加。このビデオは、60年代The Surfaris(サーファリス)の人気インストロメンタル曲をハードなロックンロールバージョンでカバー。楽しく懐かしい、ロックンロール満載満々!ご覧ください!




世界中でドラマーとして活動してきたJonny Sumo(ジョニー・スモウ)が一番好きな街は東京。2017年3月に立川市にあるライブハウスA.A Companyでハウスバンドと数回ライブをやった。

東京に来ると、地下鉄や電車を使って様々なライブハウスへ行くのが好き。



音楽が大好きで、お気に入りのバンドはWhitesnake(ホワイトスネイク)、AC/DC(エーシー・ディーシー)、Rainbow(レインボー)、Pantera(パンテラ)など。ジョニーはCozy Powell(コージー・パウエル)、John Bonham(ジョン・ボーナム)、Ian Paice(イアン・ペイス)、Bobby Rondinelli(ボビー・ロンディネリ)、Vinnie Paul(ヴィニー・ポール)などロックドラマーが大好き。

Jonny Sumo(ジョニー・スモウ)は音楽を販売せず、ビデオだけをネットに公開する。数ヶ月前、ビデオ「Tokyo Strong」の視聴数が176,000に達して、ジョニーはとても喜んでいた。

近い将来、東京に戻る予定。

ジョニーのビデオをご覧になり評価してください!

よろしくお願いします。



リンク
日本語版HP
公式HP
YouTube動画 「Wipeout」

連絡
メール

Maney Mac マネー・マック


日本語版HP: hhttp://artists.topmusic.jp/maneymac
公式HP: https://maneymac.wixsite.com/mysite


私の名前はManey Mac(マネー・マック)。幼い頃、家族とアフリカからイギリスへ移住し、Barnsley(バーンスリー)という町で育った。

少年の頃、音楽と踊りが大好きだった。

ある日、教会で1人の女性から歌唱力を褒められた。私にはレコーディング・アーティストになれる才能があるので、いつかテレビや映画の関係者に出会うべきだと言われた。

数年後の2017年にクラブで運命的な出会いがあった。彼はLuke(ルーク)という名の俳優。彼はスタジオ、さらに私に歌いこなす才能があればとても適している曲も持ちあわせていた。私はその曲をレコーディングする提案をすぐに受け入れた。

数週間後、彼のスタジオでポップ・レゲエ曲「Mona Lisa Smile」(モナ・リザ・スマイル)をレコーディング。

その年の9月にスペインでミュージック・ビデオを撮影した。

「Mona Lisa Smile」(モナ・リザ・スマイル)は現在発売中。

皆さん、楽しんで聴いてください。

よろしくお願いします。

マネー・マック

ビデオ


試聴・音楽

LUC ルーク


日本語版HP: http://artists.topmusic.jp/luc
公式HP: http://lucband.com


Kari Kimmel(カリ・キンメル):歌手、ミュージシャン、ソングライター。

Joe Corcoran(ジョー・コーコラン):プロデューサー、ミュージシャン、ソングライター。

彼らの曲は2人合わせると900万回を超えてストリーミング再生されており、映画、テレビやアルバムでの使用は何千回にもおよぶ。

未来的なガレージロック・エレクトロニックのデュオとして、LUC(ルーク)という名でロサンゼルスを拠点にして活動する。

キンメルはThe Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)、Ke$ha(ケシャ)、Joe Jonas(ジョー・ジョナス)、Demi Lovato(デミ・ロヴァート)などのレコーディング用に作曲してきた。プラチナアルバム3枚と映画音楽のゴールドアルバム5枚に歌手としても参加。

コーコランはスタジオのエンジニア、ミキサー、ミュージシャンとして、プラチナアルバム2枚を獲得し、国際アーティストLenka (レンカ)のナンバーワンヒット曲「The Show」(ザ・ショー)も手掛けた。

Ringo Starr(リンゴ・スター)は2014年のグラミーショーとCBS(米国の大手テレビ局)のビートルズ50周年記念ショーでの共演にキンメルを招待。Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)、Bruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)、Alicia Keys(アリシア・キーズ)、John Mayer(ジョン・メイヤー)などのバックボーカルとしても活躍。

Chris Hadfield(クリス・ハドフィールドはカナダ出身宇宙飛行士)の2013年にDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)の名曲「Space Oddity」(スペイス・オディティ)のカバーをコーコランはプロデュースした。このカバーは口コミで人気となり、David Bowie(デヴィッド・ボウイ)は「これまでで最も痛烈なカバーだ」と称賛。

キンメルの曲は650本以上の映画、テレビ番組、映画の予告編、ビデオゲーム、コマーシャル(テーマソング合計18曲)などに使われてきたものの、彼女は「最も有名な誰も知らない人物」と呼ばれている。

コーコランは作曲家、プロデューサー、演奏者として数多くの映画、テレビ番組やコマーシャル(Homeward、Walking Dead、Corona Extraなど)で活躍。

LUC(ルーク)は、パーカッションループ、激しいギター、奇妙なサウンド、クールなボーカルを提供。

キンメルはメロディー・歌詞を担当。

コーコランは全ての楽器の演奏、プロデュースを担当。

LUC(ルーク)は、ある楽器やサウンドに初めて出会う素晴らしさを表現する。

「Glow」(グロー)はLUC(ルーク)のデビューシングル。